探偵の浮気調査と30代

全国や地方の浮気調査|探偵に、悩み相談が無料で。

妻・夫の浮気の悩み

「もしかすると、旦那・奥さんが、浮気している?」
浮気や不倫はいったん疑い出すと、心配で夜も眠れません。
普段の家庭生活も苦しくなってしまいます
浮気や不倫の疑い、きちんと調べるために、探偵社に調査を依頼してみませんか?
ここで紹介する探偵事務所は、無料相談が可能です。
不倫や浮気のモヤモヤ、まずはメールや電話で無料相談してみてはいかがでしょう?

探偵に全国や地方の浮気調査、依頼・相談するなら

探偵探しのタントくん
無料診断と相談。探偵社マッチングサービス。
(問い合わせは何度でも無料)

タントくん

あなたの状況や予算に合った探偵事務所を紹介してくれるサービスです。
不倫や浮気の悩みを無料診断してくれます。
匿名での無料診断もOK。
診断結果のあと、相談員にあなたの状況をしっかり相談できるので安心です。
予算のこと、離婚したいのか、夫婦関係を関係修復・復縁したいのか等、あなたの状況に合わせてアドバイスしてもらえます。
さらに、問い合わせは何度でも無料なので、気軽さもありがたいところ。

●特徴●
  • 無料診断は匿名OK
  • あなたの条件に合った探偵事務所をご紹介(予算、調査日、地域、状況、など)
  • 相談員に自分の現状を相談できる
  • 相談も、探偵社の紹介も、全て無料
  • お問い合わせは何回でも無料
  • 探偵事務所への条件交渉も「タントくん」が代行
  • 厳選された探偵事務所のみをご紹介(探偵業の届け出がある、年間解決実績500件以上、調査員数15名以上)
  • 調査後のアフターフォロー、弁護士のご紹介もOK
  • 全国対応。
  • 24時間365日受付OK

妻(夫)の浮気・不倫を疑っているけど、どこに相談したら良いのかわからない
「いきなり探偵社に直接相談するのは、ちょっと抵抗がある。
そう考えている方にぴったりのサービスです。

「しつこい営業は困る」
「提示された費用以上に請求されてしまった。」
等の探偵社にありがちなトラブルを回避するためにも、安心できるサービスです。
匿名診断もOKなので、固く考えず、気楽に無料診断してみてはいかがでしょう?

探偵探しのタントくん
探偵探しのタントくん

↑↑↑↑↑
匿名OK!浮気調査の無料診断



総合探偵社AMUSE(アムス)
安い浮気調査!業界最低水準の費用。
(3,980円(税抜)〜/1時間/調査員人数)

AMUSE

安い探偵社を探している方にオススメです。
浮気調査を、全国最低水準の料金で行ってくれます。
なおかつ、調査後の証拠資料も、裁判で十分通用するクオリティ。
全国対応で、都会の方も地方の方も、安心して依頼・相談できます。

●特徴●
  • とにかく安い
  • 業界最低水準の料金(3,980円(税抜)〜/1時間/調査員人数)
  • 料金はいろいろコミコミ料金(見積もり作成費、移動交通費、車両レンタル代、特殊機材費、報告書作成費、弁護士紹介、全て混みの料金)
  • 調査結果が出なければ請求なし(調査費0円)
  • 調査員の人数が増えても料金変更なし(最大5名)
  • 余った調査時間は払い戻し
  • 契約後の追加請求なし
  • 支払いはクレジットカードでもOK
  • 動きがあるたびに調査状況を報告(LINEなど)
  • 相談実績25000件以上
  • 弁護士から証拠資料のクオリティを評価される探偵社(裁判でも通用する証拠資料)
  • 最初の相談は匿名OK
  • 電話相談・メール相談は何度でも無料
  • 全国対応で支店も多い。(本店:新宿。【支店】北海道、宮城、千葉、埼玉、神奈川、愛知、福岡)
  • 24時間365日、メール・電話で受付可能

夫や妻の浮気をやめさせたいけど、離婚はしたくない関係修復・復縁したい。そう思っているなら、まずは相手に浮気を認めさせることが第一歩です。
裁判でも使えるような証拠を押さえれば、言い逃れもできなくなるのではないでしょうか。
不倫や浮気の悩みは、一人で悩んでいても心がつらくなるばかりです。
勇気を出して、無料相談してみませんか?

総合探偵社AMUSE(アムス)
総合探偵社AMUSE

↑↑↑↑↑
安い浮気調査ならコチラ



響・Agent
弁護士が運営する探偵社。

響エージェント

弁護士事務所の代表が運営する探偵社です。
浮気調査、不倫調査では、裁判でも有効な証拠を押さえたいところ。
弁護士監修の調査報告書なので、そこは心強いです。

●特徴●
  • 弁護士が運営する探偵社
  • 調査実績は月間100現場以上
  • 弁護士監修の調査報告書(裁判でも十分通用する資料)
  • 調査報告書のサンプルをホームページで公開していて分かりやすい
  • 調査費用は業界でも低水準(安い部類)(調査員1名あたり、調査15時間まで6,000円〜(税抜)/日、16時間以降3,000円〜(税抜)/日)
  • 調査費用の内訳は3つ(調査員1名の1時間あたりの費用、車両&機材費、その他経費(交通費など))
  • 調査後に離婚の相談で弁護士を雇う場合の着手金(通常30万円〜)が、最大半額になる
  • 全国対応(東京本社、大阪支社、福岡支社)
  • 24時間365日、電話・メールで受付可能

離婚目的や慰謝料狙いの場合、裁判で通用する証拠資料が重要となります。
弁護士監修の調査報告書というのは、心強いのではないでしょうか。
妻や夫の浮気の証拠を掴むために、まずは無料相談してみませんか?

響・Agent
響の探偵

↑↑↑↑↑
弁護士が運営する探偵社

他の全国や地方の探偵事務所・興信所を紹介

他にも全国や地方には、探偵社・興信所があります。これらも参考にどうぞ。





地元全国や地方にある探偵事務所・興信所に直接で相談するのもアリだと思います。
ただ、仮名でできるインターネット無料相談・無料診断などの方が、気軽に手軽に相談できるのではないでしょうか。

安全性が確認できる探偵事務所の選び方

不倫調査する探偵

浮気調査等いろんなお悩みを解決する為に探偵・興信所に相談したいと思った場合、どのような事を判断基準としてセレクトしたらよいのか悩むと思います。探偵に委ねる事は多くの場合、すごく個人的な事です。なので秘密を確実に守ってくれるところ等ちゃんと信用して信頼できる所を選択したいものです。
そこで探偵事務所の選択で重要なのが、まず公安委員会にちゃんと申請をしているかどうかの確認です。探偵業をするためには2007年から登録をしなければいけないと探偵業法が施行されました。ですから例えばホームページを閲覧した時に探偵業届出証明書が公開されているはずです。
公表されてないなら、ひょっとしたら無届の違法な事務所かもしれないので注意してください。
又法律に違反した事がないのかあるのかという事も警察庁のホームページでたやすく確認できます。違法な事をすれば営業停止処分などを受けることになるので、そんな処分を受けた事がある所は回避したほうがいいでしょう。
これらの要点を押さえておけば、最低限健全な運営をしている所なのかどうかが分かります。
その他では電話した際の応対や弁護士等の支援があるのか等、まずは判断できない事は尋ねてみると良いでしょう。

探偵業者が行う調査内容は素人とどう違うの?

不倫調査・浮気調査をしたいのならば、興信所や探偵事務所を雇うことにより、かなりの代金が発生するようになります。
興信所や探偵事務所を雇う目的として、自分で浮気調査や不倫調査をすれば、相手側に面が知られているからたちまちバレてしまう可能性が有るということがあります。
向こうにばれないようにする為には顔が知られていない探偵・興信所を雇うのならば、面が知られていない友人を雇ってもいい様な気がしてしまいます。
しかしやっぱり一般人が不倫調査や浮気調査をするのと探偵・興信所が調査するのでは、調査手段に相違点があるので、探偵や興信所を雇った方がよいでしょう。
例を挙げると、ずぶの素人が浮気調査をした時は、不倫現場を目撃したとしても上手くカメラにおさめることが出来ないかもしれません。
写真は撮れたとしても鮮やかでなければ、だれかが判断できないから、確たる証拠にならないでしょう。
画像が薄暗かったり、遠すぎるようでは相手の特定までは出来ないでしょう。
だが興信所や探偵事務所が調査をすれば、高性能の写真機を持って撮ってくれるようになりますので、鮮明でくっきりとした写真で証拠を押さえてくれる様になるのです。
一般人の知人に依頼するよりも、エキスパートの探偵を雇う様にすることにより、スピーディに証拠をつかむことができ、相手と協議の機会を持つ事が出来るでしょう。

探偵社の調査と信憑性

探偵・興信所のキャッチフレーズとして、確かな情報収集、安心の単価とうたっているとしても、どこに信頼性があるのでしょうか。
依頼人を確保するためには、ちょっとでも関心が引かれるようなうたい文句を活用するようになりますので、本当に信用をしていいのかという点があるでしょう。
サイトやチラシでは何とでもいうことが出来ますから、欺かれない様に気を付けなくてはいけません。
信用が出来るか否かを確かめるためには、開業からどのくらいが立ってるのかを確認してみても良いでしょう。
もしも立ち上げてすぐの探偵・興信所となると、信用出来るかどうかは判断しにくくなります。
しかしながら創業から何十年も経っていて、永く営業を続けられている探偵・興信所なら、かなりの実績があると考えてもよいでしょう。
問題ばっかり起こしている探偵・興信所であれば、長期間営業を継続する事ができません。
ですが長期間営業を続けることができている探偵・興信所なら、お客さんとのトラブルも少なく信用ができると考えてもよいでしょう。
永く続けられるということは、それなりに仕事をこなして、実績を上げてきている筈です。
悪徳業者に騙されることのないようにして、堅実にリサーチを終えてもらうようにしなくてはいけません。

失敗しないための探偵事務所の選び方とは?

興信所や探偵事務所の選び方はポイントがあり、まずきちっと届出を提出しているか否かを調査することです。いわゆる無免許の会社もいる業界と言われており、申請を提出せずに営業をしている事があります。そういった会社に頼んでしまうと、もし事故があった際にも逃げられるという被害に遭遇する見込みがありますので気を付けなければなりません。
明確な見積を出してくれる所を選ぶのも大切です。見積内容が疑わしいところは余計な手数料を割り増ししている見込みがあります。その為、不透明になってる様なら注意が肝心です。また、積算根拠で気になる点がある折にはしっかりと問いただしをし、納得のいく解説が受けられなかったり、解説をしないでうやむやにするような時にはその業者は注意したほうがよいでしょう。尚、見積もりすら出してくれない様なところが良くないのは言うまでもありません。
実績があるかどうかも調査するポイントです。興信所・探偵事務所は資格が不要な為に簡単になることができ、それゆえに殆ど業績がない業者もあるのです。調査能力などが低く、満足できる結果を得られない見込みもあるので、業績が豊富にあり安心の出来る所を選択する様にしたほうがよいでしょう。